スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料blog

スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

仕事について思い知らされたこと。

今月はまだ1週間残ってますが、色々と先を見据えた中で、仕事の上で思い知らされたことがありました。

①要点を要約して伝えることだけではただのメッセンジャー
②交渉事は信頼があってこそできる
③信頼感もちょっと築いた程度では、ひっくり返される。

①と②をとあるクライアントで、②と③を別のクライアントで思い知らされました。

5年も仕事をやっていて、今更そんなことを改めて思い知るようでは、先が思いやられるかもしれません。
ただのメッセンジャーにならないように努力してきた”つもり”だったんだな、ということと、今まで少しずつ築いた信頼という関係性があって何とかなったという安堵。
そして、関係した期間が短い中で、多少の信頼感を得ていただろうと推定される中で、突然ひっくり返されるという驚きと諦めに似た感情。

今年の3月は、どうやら気付きの月のようです。
スポンサーサイト


無料blog

会計士補の仕事 | 2009-03-23(Mon) 20:05:12 | トラックバック(-) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 専門職としての日常 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。