スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料blog

スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

初恋の人からの手紙

初恋の人からお手紙が届きました。


○○○、ひさしぶり。
もうミニスカートを見ると「けしからん」と言うクセは治りましたか?毎日のように怒っていた○○○をなつかしく思います。

泣きじゃくる私に○○○が「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう13年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、あのころの私って○○○に迷惑かけてばかりでしたよね。でも、いつもツンツンしてる私に○○○は「おまえの純粋さは分かっているから」なんて言ってくれて、少し引いたけど、なんだか心温まったのを覚えています。当時クラスメイトと浮気していた私はフクザツな気持ちではあったけれど、そんな風に言ってくれる人はいなかったから。

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、○○○にとっては初恋の相手なんですよね!今思い出した。そうそう、最初のころの○○○は「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

まだ付き合い始めたころ、○○○は気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうな○○○の顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

恋愛を総合的に考えれば、私は○○○と付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、○○○がどこか頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、私は○○○のことがそれでも好きでした。これからも○○○らしくいられるよう、そしてたまにはスーパー以外で洋服を買って(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お笑いについて知ったようなこと言うクセはもうなくなりましたか?


ということで、こちらからどうぞ


ひのいささん、ぱくりました。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
無料blog

未分類 | 2009-03-29(Sun) 23:04:24 | トラックバック(-) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 専門職としての日常 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。