スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料blog

スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

10年先の自分

10年後の自分、どうなっているだろうか。
先輩の話を聞くたびに、そう思う。
 
監査法人でマネージャーになっている自分。
専門分野を見出し、独立して切り盛りしている自分。
大きな違いは、マネージメントだけか、プレイイングマネージャになれるか。


だれしもが、プレイイングマネージャを目指す。
でも実は、プレイイングマネージャは相当なスキルが必要ではないか、そんなことを感じる。
その相当なスキルを、学び、見て覚え、自分のものにするためには、様々な仕事の場面に遭遇し、経験していく必要がある。


体は一つしかない。
単純なプレイヤーとして、目の前のことだけをやっていればいいという時代はすぐに終わってしまう。
その間にどれだけ多くの経験を得、様々な場面に遭遇できるか。
自分は、ここが会計士としてどうなっていくかの分岐点だと思う。


泥臭く生きていても許される間に、泥にまみれておこう。そのうち、泥にまみれること自体が許されない立場になったときのために。
スポンサーサイト


無料blog

会計士補の仕事 | 2006-08-02(Wed) 00:38:40 | トラックバック(-) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 専門職としての日常 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。